竹芝・浜松町・汐留のイベントホール|竹芝コンテンツメディアホール

CONTENTS
MEDIA HALL
TAKESHIBA コンテンツメディアホール竹芝(仮称)

2020GRAND OPEN

2020 これからはじまる​ ― 竹芝 ― TAKESHIBA

東京 パラリンピック 4K 2020 400インチ オリンピック AI IOT 5G コンテンツ 再開発

CONCEPT コンセプト

「新時代のビジネス港」
​「竹芝」の「未来」を変える。 ​
世界に繋がる「ビジネス拠点」へ

利便性の高い
アクセシビリティの実現

  • 1

    「浜松町駅」「竹芝駅」「竹芝ふ頭」を繋ぐ
    「駅直結の歩行者デッキ」

    竹芝地区の利便性・にぎわい・歩行者ネットワークの強化を図ります。

  • 2

    水田を含む大規模な緑化スペースである
    「スキップテラス」の設置

    スキップテラスでは「竹芝新八景」として水と緑を取り入れた8つの生物多様性の取組を実施。

​CONTENTS MEDIA HALL コンテンツメディアホール

Creative Style「クリエイティブ」スタイル

4K対応20,000lmプロジェクター
400インチワイド クリアブラックスクリーン×2

都内有数の映像設備を備えた
まさに「コンテンツメディアホール」

4K対応20,000lmプロジェクター2台と400インチワイドスクリーン2面が常設された、都内有数の映像設備を備えたまさに「コンテンツメディアホール」音響・照明設備も必要十分であり、様々なイベントに柔軟に対応が可能。
展示会や新商品発表会等の大型什器、機材の搬入を想定し利便性の高い搬出入導線を確保。ホワイエ・全面広場の連想はイベントの可能性を広げ都内でも希少なイベントホール。

  • 01

    Presentation

  • 02

    ​OpenEvent

  • 03

    Exhibition

  • 04

    Disccusion

  • 05

    Museum

​CONTENTS MEDIA HALL コンテンツメディアホール

Conference​ Style​「コンファレンス」スタイル

スクール形式 約360名 /
天井高 約5.5m

FLOOR

  • 1 - HALL
  • 2 - Entrance Foyer
  • 3 - GuestRoom/1
  • 4 - GuestRoom/2
  • 5 - GuestRoom/3
  • 6 - Backyard

​CONTENTS MEDIA STUDIO コンテンツメディアスタジオ

What to create?「何から創ろうか?」

​​HALL & STUDIO USE IMAGE ホール&スタジオ 利用イメージ

  • Presentation プレゼンテーション

    Presentation
  • touch&try タッチ&トライ

    touch&try
  • contents コンテンツライブ配信

    contents
  • Seminar セミナー

    Seminar
  • Party パーティー

    Party
  • satelite サテライト

    satelite
  • exhibition 展示会

    exhibition
  • meeting 商談

    meeting
  • groupwork ワークショップ

    groupwork

​​ACCESS MAP アクセスマップ

「人の流れがここから変わる」

「5路線3駅の好アクセス」

京浜東北・根岸線・山手線 「浜松町駅より徒歩4分」
都営大江戸線・浅草線 「大門駅より徒歩5分」
ゆりかもめ 「竹芝駅徒歩1分」